読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おぎろぐはてブロ

なんだかんだエンジニアになって10年以上

VESAマウントHDDホルダーでテレビの裏側にAppleTVとVita TVを設置

life gadgets

テレビまわりがMac miniApple TV、Vita TVとごちゃごちゃしてきて、どうにかしたいということで、表題サンワサプライ VESAマウント取り付けHDDホルダーを購入。

さっそくテレビ (BRAVIA KDX-32HX750) につけようとしたのですが、この商品、テレビとの固定はねじ2つ (上下)となっているのですが、下のねじ穴側がスタンドに干渉し、上1つで止めることに。 VESAマウントはマウントのために付いてるわけで、スタンドを使いつつVESAマウントの穴を使うというのは想定してなくてもおかしくはないですね。はい。

具体的には、こんな感じで取り付けるのですが、 (注: ネジ穴ピッチによって設置の仕方がかわりますので、説明書を参照してください)

スタンドと干渉してしまい、下のアタッチメントはつけず、ネジ1本でテレビと固定。

結果

見づらいですがこんなかんじ。 Apple TVとVita TVを重ねています。あと、HDMIケーブルがちょっと長いのでぐるっと巻いています。

感想

本来は外付けハードディスクを設置する部分に、Apple TVとVita TVを設置しました。HDMIケーブルも短いものを使うことでそれなりにすっきりした感はあります。

本当は、Mac miniを設置したかったのですが、ネジ止めが一本でぐらぐらしているうえ、電源、HDMI、USB何本かと配線が多いため落下事故の起こる可能性が多いため断念しました。Apple TV、Vita TVは軽量で比較的安心ではありますが、使う上で問題ないかはこれから検証していくことになります。

まとめ

寸法は確認してから購入しましょう。

サンワサプライの商品ページから、組み立て説明書を開いて、寸法を確認し、設置環境に問題が無いか確認しましょう。

ソニーのBRAVIAの場合、寸法図はここで公開されています